若一神社(にゃくいちじんじゃ)1 開運出世の神様 (Nyakuichi Shrine – This shrine’s god is good luck and rise in life)

若一(にゃくいち)神社 ( Nyakuichi Shrine)

今日は京都の南区にある若一神社(にゃくいちじんじゃ)です。 御祭神は若一(にゃくいち)王子。 この御方は、紀州熊野・熊野権現の第一王子です。 平清盛の別邸「西八条殿」跡に鎮座してます。(もしくは西八条殿の西側に位置していたか?) 仁安元年( […]

日向地蔵(ひむけじぞう)さん2 近くにあるラーメン横綱・吉祥院本店(Himuke Jizo & ramen Yokozuna Kissyoin main store)

NO IMAGE

日向地蔵(ひむけじぞう)さんにお参りしたあと、もしお腹が空いてたら、日向地蔵さんから歩いて5分ほど(400m)のところに、京都ラーメンでおなじみのラーメン横綱・吉祥院本店があります。 横綱は1972年にラーメン屋台として創業。今や京都を代表 […]

ついに前期高齢者の仲間入りです。

ついに前期高齢者の仲間入りです。

先日は65歳の誕生日でした。前期高齢者の仲間入りです。帰ってみると介護保険証が届いてました。 いきなり65歳過ぎて送られてきたら、驚くのでは? それにしても介護保険料は月10000円で越えそう!国民健康保険料と合わせていくらになるんだろう。 […]

松尾大社3 おいでとおかえりの日(Matsuo grand shrine3 – God comes day & God returns day festival)

4月21日は松尾大社で神幸祭(おいで)の日。 そして、5月12日は還幸祭(おかえり)の日です。 神幸祭(おいで)の日は、松尾七社(大宮社、月読社、櫟谷社、宗像社、三宮社、衣手社、四之社)の神輿(月読社は唐櫃)が、ご本殿のご分霊を受けて、拝殿 […]

松尾大社2 お酒の神様(Matsuo grand shrine2 – (Matso grand shrine – God of liquor)

松尾大社 お酒の神様(Matso grand shrine - God of liquor)

暗くて見えにくいのですが、亀の石像から「亀の井」という霊泉が出てます。延命長寿・蘇りの水とされ、この水を醸造の際に混ぜるとお酒が腐らないと伝えられ松尾大社が酒造会社から厚い崇敬を受けてる理由です。めずらしく誰もいなかったので初めて飲んでみま […]

松尾大社1 神の使いは亀と鯉(Matsuo grand shrine1 – Tartle and carps are messengers of Matsuo grand shrine)

松尾大社 1(Matsuo grand shrine)

梅宮大社の鳥居を出て山に向かうと、7分程で松尾橋に着きました。桂川が流れており上流は嵐山です。 橋を超えると阪急松尾大社駅が見え、梅宮大社から歩いて15分で松尾大社に到着。 本殿にお詣りしたあと、本殿左手には不老長寿の幸運の撫で亀が。右手に […]

梅宮大社3 かきつばたと梅林(Umenomiya grand shrine3 – Iris laevigata & Plum forest)

梅宮大社の杜若(かきつばた) - Kakitsubata(Persimmon)

今回、見頃の杜若(かきつばた)を見にいったのですが群生してるよりは2~3本咲いてた方が清楚な感じで好きです。 ちなみに… ・かきつばた → 水辺に生育し、花弁の元に白い模様。 ・あやめ → 乾いた所に生育。花弁の元に網目状の模様。 ・花しょ […]

梅宮大社2 またげ石と猫ちゃん(Umenomiya grand shrine2 – Straddle stone & Cats)

梅宮大社の猫たち - Cats of Umenomiya grand shrine

外から撮ったのでぼっ~としてますが、本殿東側にある丸い2つの石。 橘嘉智子(タチバナノカチコ=檀林皇后)がまたいで仁明天皇を授かったというまたげ石です。 ただし、夫婦そろって参拝し祈祷した上で、またげばご利益があるとか…。 次女も第一子の時 […]

梅宮大社1 四条烏丸からの行き方(Umenomiya grand shrine1 – Access from the Sijyo karasuma station)

梅宮大社

5/10、金曜日の朝8:30に自宅出発。 四条烏丸のバス停で市バス3番。松尾橋行に乗り、四条通りをまっすぐ西に向かい、17つ目のバス停梅宮大社前で下車。所要時間約25分(市バス3系統は10〜15分間隔で来るのであまり待たない)。下車したら山 […]

1 69 70